CSRツーリズムHP | Home > ツアーレポート > 11月27日(土)福岡県地学教員ツアー

11月27日(土)福岡県地学教員ツアー

 

 

美祢市総合観光部HP内「カルスト日記」より引用

産業観光ツアー受注型

いよいよ12月に入りましたね。
寒くなってきましたがみなさま風邪などひかれていらっしゃらないでしょうか?

そんな事を言っている私ですが、嘔吐下痢症にかかりまして、ここ数日間大変苦しんでおりました。
病気になるといつも思いますが、普段は感じない健康のありがたさが良くわかります。
みなさまも手洗い・うがいに心がけて、体調管理に気をつけてください。

さて、先週土曜日(11月27日)ですが、産業観光ツアーに事務局として添乗してきました。
産業観光ツアーは、パンフレットに載っている全18章の既存のツアー(これを募集型と呼びます)とは別に、お客様のニーズに沿ったツアーが組める受注型ツアーがあります。

という事で、11月27日は福岡県高等学校地理研究会の皆様が申し込んでいただき、産業観光ツアー第3章を基盤とした変則型の受注型ツアーを行いました。

高校の地理の先生方という事で、エスコーターの方や事務局の私にもたくさんの質問が飛び交いしましたが、大変充実したツアーになりました。

そんな先生方と秋吉台を背景にパチリ。

 

穴場中の穴場、一丁場採石場跡地に行きました。

 

昼食は秋吉台国際芸術村のレストラン「若新」でバイキングです。

 

帰り際にお客様が「今日は楽しかった」と言っていただけたので、それだけで疲れが吹き飛びました。

ちなみに募集型の第3章は、今週の土曜にありますので、またカルスト日記に載せようと思います。
今年を含め過去3年間、わたしが産業観光に添乗したツアーは全て晴れです(笑)。
(担当したカルストウォークは雨が降りましたが…)
12月4日も晴れますように。

産業観光HPはこちら→ https://www.csr-tourism.jp/
(受注型ツアーも受け付けております)

<本日のおまけ>
道の駅おふくでの休憩時間に、足湯に入っていたエスコーターの安藤さん。
私も少し入りましたが、足がすべすべになりました。

 

 

Search
Feeds

Return to page top