CSRツーリズムHP | Home > ツアーレポート > 第5章 美祢の石灰石と宇部

第5章 美祢の石灰石と宇部

本日(6月28日)は、「第5章 美祢の石灰石と宇部」が催行されました!

美祢の石灰石を原材料として造られる様々な製品や、その製造過程を見学していきます。また、迫力の一般非公開の宇部港コンテナターミナルも見学できますよ!

今回のツアーは、11名と少人数でありながら、福岡、兵庫、茨城と、県外のお客様もご参加くださいました!遠路はるばるご参加ありがとうございます!
 
このたびは、エスコーターの渡邉さんの臨場感ある体験談を映像で残そうと、動画撮影も行いましたよ!
 
――さて、まずは皆様に謝らなくてはなりません…。
常々ツアーレポートのたびにデジカメの調子が悪いと言い続けて参りましたが、この度は事務局のミスで充電が足りておらず、ツアー開始直後にバッテリー残量が1になってしまいました。よって、写真がほとんどありません。
大変申し訳ありません!m( _ _ )m
 
まず、薬仙石灰を訪問します。
こちらでは、まず会社概要について説明を受けました。
どんなものを作っているの?何をしている会社なの?という疑問について、実験を交えつつ、丁寧にご説明いただきました!
薬仙石灰実験.jpg
続いて工場内を見学します。
  20120628-01.jpg
間近で見る石灰石の鉱山は迫力ありますね!
 
薬仙石灰のあとは、伊佐の街並みを散策します。
伊佐の街並みを散策した後、宇部興産伊佐セメント工場近くにある斎藤製菓でお買物!
石灰石をモチーフにした宇いち饅頭、皆さんご存知ですか?
白あんとハチミツの絶妙なバランス、とっても美味しいですよ。焼き立ての宇いち饅頭の試食もさせていただきました。
  宇いち饅頭2.jpg
昼食は、美祢グランドホテルささえあんで「松花堂弁当」をいただきました。たくさんのおかずを楽しめますよ♪
⑤昼食松花堂2.jpg
昼食後は、宇部興産専用道路を通り宇部マテリアルズ宇部工場へ。
まず会社概要について説明を受けます。クリンカーや生石灰、日用品から化粧品まで幅広く製造されているこちらの会社。
工場内の説明をして頂きながら、じっくりと見学しました。
 
最後は、普段は関係者以外立入禁止になっている宇部港コンテナターミナルへ!
こちらは、生石灰やマグネシアクリンカーなどのコンテナ貨物を輸出する港です。
この度のツアーでは、タイヤマウントクレーンのコンテナ移動のデモンストレーションを見学しました。
コンテナクレーン.jpg
普段は見る事の出来ない場所、皆さんとても楽しんでいらっしゃいました。
 
以上でツアーは終了です。
やはり、この産業観光バスツアーの見所は、「普段は入れない所に入る事ができる」こと!
石灰石と、それにまつわる製品について、じっくりと見学することができました。
 
 
添乗:コンベンション(藤原)
Search
Feeds

Return to page top