CSRツーリズムHP | Home > ツアーレポート > ツアーリポート【第20章,第21章】船舶からの宇部・山陽小野田工場群見学(6月11日(水))

ツアーリポート【第20章,第21章】船舶からの宇部・山陽小野田工場群見学(6月11日(水))

 今年度始めてのツアーリポートは、今年から実施する、船舶からの宇部・山陽小野田工場群見学です。第20章「セメントの道(特別編~瀬戸内へ)」と第21章「瀬戸内から見る宇部・山陽小野田の工業の発展」共通のコースとして実施しました。

6/4は、悪天候のため、中止となりましたが、この日は無事、催行することができました

 本日乗船する船は関門汽船さんの「かんもん」、わざわざ下関から来てくれました。

 

1.JPG 

 船内はこんな感じです。真ん中は、説明する渡邉エスコーター!皆さん真剣に聞き入っています。

 

2.JPG2階のデッキはこんな感じです。皆さん写真撮影に夢中です。2階でもスピーカーでエスコーターの声はバッチリ聞こえますよ! 3.JPG

最初は、港の中をゆっくり航行です。ここから、既に普段は見る事の出来ない景色満載!!

 

4.JPG5.JPG
こちらは、6号岸壁と言われるところ。石炭の積み卸し作業中です。
 とにかくデカイです!!!!
6.JPG
デッキの上でも、田中エスコーターが説明中です。
7.JPGそして、港の外へ。見えるのは、国内最大級のコールセンター(石炭の貯炭場)です!
8.JPGここで凄いスピードで向かってくる船が…。
別にこの船が違反して、追いかけられているのではありません!
宇部海上保安署のご協力で、巡視艇が船の近くまで来てくれました。
電光掲示板では「海の安全」「海の日」のPRをされてます。
9.JPG

同時に、船内では、宇部海上保安署職員による、説明が行われました。

10.JPG

その後は、山陽小野田市にある、西部石油の沖に向います。岸壁近くには、石油を積む船がたくさん!

11.JPG

そして、みなさんのお楽しみ、宇部興産大橋が、どんどん近づいてきます。

 12.JPG

そして真下を通過!!!

13.JPG

その後、船はUターンして、再び、宇部興産大橋の下をくぐり、沖へ!

 そこでは、これもめったには近くで見られない、宇部港の浚渫作業が行われています。

 14.JPG

そして、船内では、国土交通省中国地方整備局 宇部港湾・空港整備事務所所長による、宇部港の浚渫や宇部港の重要性についての説明が行われました。

 15.JPG

そして、再び、宇部港内へ、宇部港のコンテナターミナルには、船が停泊中でした。

 16.JPG

無事、宇部港に帰港。初めての船舶によるツアーで、船酔いされる方ががいないか心配でしたが、皆さんそのようなことも無く、とても楽しんでおられましたよ!

その後はお待ちかねの昼食、ANAクラウンプラザホテルでバイキングです。

17.JPG

昼食後、午後からは、それぞれのコースに分かれての、バスツアーです。

 

こちらのレポートは次の機会に…

Search
Feeds

Return to page top